既卒・第二新卒の就職【ウズキャリ】ってどうなの?評判・口コミは?

ウズキャリ既卒

「大学の単位取得が忙しくて、大学在学中に内定が貰えなかった」
「就職はできたけど、超絶ブラックで将来性を感じられない…」

様々な状況で職務経験がほとんどない状態で、就職活動を余儀なくされている方が、近年増加中です。職歴が浅い状態での就職活動は、日本社会では本当に大変で、特に既卒の方は絶望的とさえも言われています。

しかし、そんな難しい既卒・第二新卒の就職活動で優良ホワイト企業や将来性が高いベンチャー企業へのパイプ役となる就職エージェント「「ウズキャリ(UZUZ CAREER CENTER/ウズウズキャリアセンター」」が登場しました。

そこで、ウズキャリの特徴や評判・口コミ・応募条件などについて解説したいと思います。

 

※「ウズキャリ既卒」と「ウズキャリ第二新卒」の2種類ありますが、サービス的にほぼ同じなので、この記事では以後「ウズキャリ」とします。

ウズキャリ既卒/第二新卒(ウズウズキャリアセンター)とは?

会社名株式会社UZUZ
住所▼UZUZ本社オフィス
〒160-0023
東京都新宿区西新宿3丁目11-20オフィススクエアビル新宿3階▼ウズウズカレッジ初台キャンパス
〒151-0071
東京都渋谷区本町2-5-1 スクエア初台第2ビル3階
電話番号03-5333-0802
設立年2012年2月22日

 

ウズキャリは株式会社UZUZが提供する若年層向けの就職支援サービスです。会社設立は2012年と浅く、経営陣・キャリアカウンセラーも若い会社ですが、徹底したサポート力と紹介する案件の質で、人気が急上昇している就職エージェントです。

 

ウズキャリ既卒/第二新卒(ウズウズキャリアセンター)の特徴

ウズキャリウズキャリ既卒/第二新卒の特徴として以下のようなものがあります。

  • ブラック企業を100%避けて紹介なので定着率が9割以上
  • 書類作成・面接対策をしてもらえるので内定率が約9割
  • 内定まで平均1ヶ月
  • 個別サポートと集団サポートを選べる
  • キャリアカウンセラーは全員元既卒・第二新卒
  • 費用は無料
  • 地方在住でもサポート可能
  • 他就職支援サービスとの併用可能

 

ブラック企業を100%避けて紹介なので定着率が9割以上

ウズキャリではブラック企業を紹介しないことを徹底しています。

実際に企業を訪問調査するなどして、以下のような条件に複数当てはまり、ブラック企業の可能性がある企業の求人案件を受けないようにしています。

 

  • 離職率が高い
  • 残業時間が慢性的に長い
  • 社会保険未加入
  • 非正規雇用
  • パワハラ・セクハラ
  • 求人情報との差異

 

だからウズキャリ経由で就職した人の定着率は9割以上となっています。3年で3割辞めるといわれている中で、1割以下しか離職しないのは、それだけ紹介された企業が働きやすい環境で、長く勤めて将来設計が行えることを意味しています。「人を育てられる余裕のある会社」を中心に紹介します。

大きく分けて、「知名度こそ低いものの経営状態が良く、給与体系や福利厚生が整っている会社」「社歴は短く社内体制は未成熟なものの、裁量が大きく責任のある仕事に早くから任せてもらえるベンチャー企業」です。

仕事はほどほどに、プライベートを充実させたいのであれば前者、バリバリ働き面白い仕事にチャレンジしながら、出世・高給取りを目指すのであれば後者がオススメです。

 

書類作成・面接対策をしてもらえるので内定率が約9割

ウズキャリのサポートで就職活動を行うと、既卒・第二新卒合わせて約9割の方が内定しています。

既卒を合わせて9割というのは驚異的な数字です。既卒で就職活動をしたことなら分かると思いますが、とにかく書類選考に通りません。通ったとしても、「なぜ呼んだんだ?」と思うほど面接官の興味の手応えがなかったりします。

既卒は零細企業を含めて数十社応募して、やっと1社内定が出るかどうか、就職までに半年・1年掛かることも珍しくありませんし、就職先もかなり妥協しなければなりません。

ウズキャリでは履歴書・職務経歴書などの添削や面接の受け答えの対策も行ってくれ、さらに、面接では伝えきれなかった思いなどを、代わりに伝えてくれるなど、バックアップも行ってくれます。だから既卒を含めても内定率が9割を誇っています。

 

内定まで平均1ヶ月

ウズキャリでは内定まで、平均1ヶ月です。

既卒・第二新卒は職歴が少なく、人材価値が評価しにくいので就職活動が長期化する傾向にありますが、ウズキャリのサポートがあれば1ヶ月程度で内定を取ることが可能です。「中には1週間程度の方もいます。

逆に、じっくり自分が今後長く働く企業を選びたいと半年以上のサポートを受けることも可能です。就職エージェントの中には、3ヶ月でサービス修了など、人材価値が低いと判断した場合には打ち切るような会社も多い中で、なかなかできない求職者目線の就職エージェントではないか感じます。

 

個別サポートと集団サポートを選べる

ウズキャリでは「個別サポート」と「集団サポート」を選択することが可能です。

個別サポートでは、込み入ったことを相談したりアドバイスをもらったりすることができます。

集団サポートでは、同世代の同じ境遇の人たちと情報交換をしたり、仲良くなるチャンスがあるので、不安な就職活動時期の心強い仲間が見つかるかもしれません。

 

キャリアカウンセラーは全員元既卒・第二新卒

ウズキャリのキャリアカウンセラーは全員が元既卒・第二新卒だった方たちです。

既卒・第二新卒の就職はまだまだ厳しいのが現実です。同じ境遇で苦しい思いをしたからこそできるアドバイスもあるので、他の会社のキャリアカウンセラーよりも親身になって相談にのることができます。

 

費用は無料

ウズキャリの利用料金は、通常の転職サービスと同じように完全無料になっています。

無料なのは、採用されれば、年収の数十パーセントを企業が報酬として支払うシステムになっています。

 

地方在住でもサポート可能

地方在住の方でもサポート可能です。求人は東京や大阪などの都市部が多くなりますが、地方在住の方が、地元に住みながらウズキャリを利用することも可能です。

ただし、一度は東京か大阪で面接を行う必要がありますし、求人も都市部の案件が多いです。ブラック企業を排除しているのと同じように、ウズキャリも就職意志がある方かどうかを、対面で話して確認する必要も兼ねています。

 

他就職支援サービスとの併用可能

ウズキャリ経由で採用されないとウズキャリには報酬が一切支払われません。だから就職エージェントは本音では、他社の就職支援サービスは利用してほしくありません。実際に他の就職活動をしないよう懇願する会社もあります。しかしウズキャリでは、就職は人の一生を左右するものなので、あらゆる選択肢の中から選んで欲しいということで、他の就職支援サービスとの併用は問題ないことになっています。

 

ウズキャリ既卒/第二新卒(ウズウズキャリアセンター)の評判・口コミは?

既卒・第二新卒が就職するなら、紹介してくれる案件の質的にもウズキャリはオススメなのですが、どういった評判なのかも気になるところです。

そこで、ウズキャリの評判・口コミ情報を集めてみました。

 

連絡が速く、まめにしてくれる。面談も多く行ってくれ、面接対策も手厚いので、書類通過率が良い。

カウンセラーと転職希望者との距離がとても近く、こまめに連絡や面談の時間が取れるので自分に合った転職先が探しやすかったです。とても良いサービスを提供してくださっていると思います。

一人一人の面談に非常に時間をかけてくださったため対策を練りやすかったです。

私は最初、どんな仕事があるのかわからず、何をしたらいいのかわからない状態だったので、ウズキャリの親密な対応はとても有り難かったです。株式会社UZUZのほとんどのメンバーが第二新卒、既卒というのも心強いと思いました。

面接の受け答えや話し方で、どこが悪いのかを率直に言ってもらえるので助かりました。

自分に合った会社を探し当てるのは困難だと思いますが、カウンセリングを通して「これだ!」と思う会社を紹介していただけて大変助かりました。

草野さんには本当に根気強く面談していただきました。連絡もこまめにくださり、いつも勇気づけられていました。感謝でいっぱいです。

日程の段取りなど、仲介のやりとりを全てしていただいた点は助かりました。

友人からおすすめされて登録したのですが、比較的新しい会社なので最初は不安でした。しかし初回の面談では、圧迫感がなく親身になって話を聞いてくれて安心しました。

若い社員の方でしたが、毎回的確なアドバイスをいただけて感激でした。自分のいいところをぐんぐん引き出してくれたと思います。将来の展望まで考えた上で会社を選び、面接対策を行っていただき本当に感謝しています。

SkypeやLINEなどで直接会えなくても質問や対策ができ、地方住みでもサポートを受けれる

ハローワークのような形態をイメージしていたので、正直行く前は不安でした。しかし、初回面談、二回目の面談と時間を重ねていくうちにウズキャリさんは他とは違うと感じるように。内定に至るまで、最終的に25時間以上も面談・面接を行ってくださり、本当に感謝してもしきれません。

どの方も優しく、時には厳しく接していただき充実した時間を過ごせたので居心地がとてもよかったです。また、さまざまな優良企業を必死に探していただいことも非常に嬉しく思いました。

面接対策がとても助かりました。受ける会社の仕事内容、雰囲気や欲しい人材のタイプも教えてくれるので、その会社に合った面接の練習をしてくれます。

また実際にUZUZさんから会社に入った方がいれば、その社員さんから情報をもらうこともできるようでした。

出典:ウズキャリ

 

ウズキャリを利用した方は、とにかくウズキャリスタッフのサポートのきめ細やかさに驚きます。上場企業などの大手企業の求人も出し惜しみをせず、少しでもチャンスがあれば、積極的に紹介してくれるので、ウズキャリで就職活動をした方の満足度は非常に高く、感謝の声が多かったです。

 

どっちがいいの?ウズキャリ(ウズウズキャリアセンター)とウズカレ(ウズウズカレッジ)の違い

ウズカレ

株式会社ウズウズが運営する就職支援サービスとして、ウズキャリとは別にウズカレ(UZUZカレッジ)というものがあります。

ウズカレでは4週間に渡る研修を受けたあとに、ウズキャリと同じように企業の求人紹介を受けることができる就職支援サービスです。

受けられる研修はインフラエンジニアと営業職に就くためのコースが用意されています。また、どちらか決めかねている場合にはハイブリット型のカリキュラムも用意されています。

インフラエンジニアは自分でプログラミングをする機会は少ないので、文系の方でも目指しやすいITエンジニアの仕事の1つです。自分でロジックを考えないので地味ですが、近年需要が急拡大している職種の1つです。CCNAというインフラエンジニアの資格取得を目指せるカリキュラムになっています。

もう一方が営業職に就くためのコースです。営業職は、会社の中で最も高い給料を稼ぐことが出来る職種であり、昇進スピードも速い会社の花形です。転職したとしても最も食いっぱぐれしにくいとも言われています。既卒・第二新卒など社会経験が少ない方は、自分のビジネスマナーやコミュニケーション能力に自信がない方も多いと思います。自分の対人スキルに自信がないけど、営業職に興味がある方にとっては学ぶことが多いコースとなっているでしょう。

インフラエンジニアか営業職のどちらかになりたい場合には、ウズキャリではなくウズカレの方がいいかもしれません。同じような境遇の仲間と4週間学べるので、サービス名らしく「カレッジ」らしさを久しぶりに満喫できるかもしれません。

ウズカレも研修費用込みで無料で利用できます!

 

ウズキャリ既卒/第二新卒の応募条件は? 新宿本社か関西地方では大阪に来訪できることウズキャリへの応募

スーツ

他の既卒・第二新卒とは一線を画すサポートのクオリティを誇るウズキャリ。今すぐ応募したい気持ちでいっぱいの方もいると思います。

ウズキャリも全ての求職者を受け入れているわけではなく、一応、サポート可能な条件等もあります。以下の方であればウズキャリでの就職支援サービスを受けることが可能です。

 

  • 最終学歴が高卒以上
  • 年齡が18〜29歳
  • 就職浪人者・フリーター・大学中退者・転職希望者・就職する意志が芽生えたニート
  • 新宿本社か大阪に来訪可能な方
  • 日本語がネイティブ以上であること

最終学歴は最低でも高校卒業以上でなければなりません。それなりの企業を紹介するので、中卒者に採用できる求人案件は取り扱っていないようです。

年齡は18〜29歳までで、30歳以上の方にウズキャリでは求人を紹介していません。企業としても教育する費用対効果があるので、30歳となると厳しいです。

現在の状況は無職の方でも、どこかに勤めている状態の方でも利用できます。就職する意志があるのであればこれまでニートだった方でも問題ありません。

地方在住の方でも電話やSkypeなどでサポートを受けることが可能です。しかし、一番最初は新宿か大阪支社に来訪して、面談を受ける必要があります。

外国籍の方にも求人を紹介することは可能ですが、日本語は日本人と遜色ないレベルでなければなりません。

そこまで、厳しい応募条件ではないので、20代の方であれば、大半の方がウズキャリを利用できるでしょう。

 

まとめ

ウズキャリロゴ

  • ブラック企業を100%避けて紹介なので定着率が9割以上
  • 書類作成・面接対策をしてもらえるので内定率が約9割
  • 内定まで平均1ヶ月
  • 個別サポートと集団サポートを選べる
  • キャリアカウンセラーは全員元既卒・第二新卒
  • 費用は無料
  • 地方在住でもサポート可能
  • 他就職支援サービスとの併用可能
  • ウズウズカレッジという営業・エンジニア研修ありのコースもあり
  • 年齡が18〜29歳で就職意志のある方であれば、大半の方がウズキャリを利用可能

今1人で就職活動をしていきずまっていたり、他の就職エージェントを利用して、「なんかこれじゃない…」と感じてしまっている方。

ウズキャリは、まだまだ若いベンチャーの就職エージェントです。知名度がない今だからこそ、かなり濃いサポートを受けられる環境があります。就職は一生を左右する大事なもの。失敗は避けたいですよね。

ウズキャリの求人案件や面談対策などを一度受けてみると可能性が広がるかもしれません。ウズキャリでサポートを受けたからといって、絶対にウズキャリ経由で就職する必要はないので、まずは気軽にコンタクトしてみてはいかがでしょうか。

既卒/第二新卒/フリーターの就活におすすめ求人サイト/就職エージェント
「求人サイトはどこがいいの?」「既卒や第二新卒に強い就職エージェントは?」「どんな特徴があるの?」など色々と疑問が浮かぶと思います。そこで既卒・第二新卒・フリーターの就活におすすめ求人サイト・就職エージェントを解説したいと思います。