エンジニア未経験からフリーランス希望!テックアカデミーのおすすめコース

テックアカデミープログラミング

未経験からフリーランスエンジニアになりたいと思っている方も多いと思います。そこで利用したいのが、プログラミングスクールですが、特に人気の高いプログラミングスクールがテックアカデミーです。

「テックアカデミーで学べばいきなりフリーランスってなれるの?」

「どのコースがフリーランスになりやすい?」

など様々な疑問が浮かぶと思います。そこでテックアカデミーでフリーランスを目指せるコースの選び方について解説したいと思います。

テックアカデミーでフリーランスを目指せるコース

フリーランスエンジニア

テックアカデミーでは20以上のコースが開講されています。プログラミングスクールの中でもトップクラスに多くの言語・スキルを学ぶことができます。しかしながら、この中からフリーランスににつながるコースとなると限られてきます。いきなりフリーランスが目指せるコースですが、個人的な意見としては以下のような感じです。

コースおすすめ度理由
Webアプリケーションコース★★★★☆RubyはWebプログラミングで今最も需要が多い
PHP/Laravelコース★★★★☆Rubyと並んで需要が多い
Javaコース★☆☆☆☆案件は多いがフリーランスになりにくい言語
フロントエンドコース★★★★☆Webデザイナーを目指せる
WordPressコース★★★★★Webデザイナーを目指せる
iPhoneアプリコース★☆☆☆☆案件少ない。上級者向け。
Androidアプリコース★☆☆☆☆案件少ない。上級者向け。
Unityコース★☆☆☆☆案件少ない。理系向け。
はじめてのプログラミングコース★☆☆☆☆教養としてのプログラミングコース
ブロックチェーンコース★☆☆☆☆理系向け。フリーランス案件がどこにあるのかわかりにくい。
スマートコントラクトコース★☆☆☆☆理系向け。フリーランス案件がどこにあるのかわかりにくい。
Pythonコース★☆☆☆☆理系向け。フリーランス案件がどこにあるのかわかりにくい。
AIコース★☆☆☆☆理系向け。フリーランス案件がどこにあるのかわかりにくい。
データサイエンスコース★☆☆☆☆理系向け。フリーランス案件がどこにあるのかわかりにくい。
Scalaコース★☆☆☆☆理系向け。フリーランス案件がどこにあるのかわかりにくい。
Node.jsコース★☆☆☆☆案件少ない。
Google Apps Scriptコース★☆☆☆☆そもそも正社員でも就職先があるのかよく分からない。
Scratchコース★☆☆☆☆子供向け
エンジニア転職保証コース★☆☆☆☆システムエンジニアとしての就職コース
Webデザインコース★★★★★Webデザイナーを目指せる
コースUI/UXデザインコース★☆☆☆☆インハウスデザイナーになりたい方向け
動画編集コース★★★☆☆フリーランス案件はあるがプログラミングじゃないのと、単価の問題
Webディレクションコース★☆☆☆☆就職向け
Webマーケティングコース★☆☆☆☆就職向け

 

テックアカデミーではフリーランスどころか、就職すら怪しそうな教養目的のコースが多いです。基本的にフリーランスを目指せるIT技術者としては「Webデザイナー」か「Webエンジニア」しかありません。

スマホエンジニアは求人が少なく、エンジニア経験者向けです。Javaなどは案件は多いですが、そもそも業務アプリの言語なのフリーランス向きではありません。

といことで未経験からいきなりフリーランスを目指すのであれば

Webエンジニアを目指す「Webアプリケーションコース」「PHP/Laraveコース」

Webデザイナーを目指す「フロントエンドコース」「WordPressコース」「Webデザインコース」

の5つから選択することになると思います。個人的にはWebデザイナーを目指すコースがおすすめだと思います。理由はWebエンジニアは営業先がプロのWebサービス会社なので、ある程度エンジニアを見る目があるので、未経験だと案件取りにくいからです。

Webデザイナーはお客さんはそれこそ田舎の個人事業主のおじさんとかも入ってくるのでコーディングやWebデザインなどの知識は全くの素人なのでレベル低くても仕事が取りやすいからです。特にWordPressでのホームページ制作の案件が多いので、個人的にはWordPressコースを選ぶと思います。

テックアカデミーのカリキュラムはエンジニア未経験からフリーランスを目指せるカリキュラムではない

プログラミング

テックアカデミーでエンジニア未経験からフリーランスを目指すなら「Webアプリケーションコース」「PHP/Laraveコースl」「フロントエンドコース」「WordPressコース」「Webデザインコース」から選択してください。

ただ1つだけ忠告しておくと、テックアカデミーはエンジニア未経験からフリーランスを目指すためのカリキュラムではありません。単純にプログラミングを学ぶためのスクールで、就職も一応テックアカデミーキャリアなどがありますが、全くプログラミング未経験者が1〜3ヶ月学んで、どこまでしっかりした就職サポートをしてくれるかも未知数な部分があります。キャンペーンが多く、安い値段でプログラミングが学べるのがテックアカデミーの強みですが、就職もフリーランスもどちらもそこまで強いイメージがありません。

また、プログラミングスクールは近年増加傾向にありますが、実はいきなり未経験からフリーランスエンジニアというキャリアが目指せるカリキュラムになっているのは「テックエキスパート」と「侍エンジニア塾」だけです。

テックエキスパートが「フリーランスのRubyエンジニアとしての足を使って案件を獲得していく営業の仕方」、侍エンジニア塾が「クラウドソーシングで自分の興味のある分野での案件のとり方・実際に納品するまでのサポート」といった案件獲得までのサポート体制が整っています。

テックアカデミーは基本的にいきなりフリーランスに対してはおすすめも否定もしていない中立的な立場なので、できれば未経験からフリーランスエンジニアを勧めているプログラミングスクールの方がいいかと思います。

フリーランスが強みのテックキャンプ転職の評判は?就職や言語も解説!
「テックキャンプ転職の特徴って何?」
「就職っどんなところ?」
「いきなりフリーランスって目指せるの?」など色々な疑問が浮かぶと思います。そこでテックキャンプ転職の評判の特徴、学ぶ言語、就職サポートなどについて解説したいと思います。
tech boost(テックブースト)の評判は?料金や就職を解説
株式会社Branding Engineerが運営するプログラミングスクールのテックブースト。テックアカデミーやコードキャンプと比べると知名度は低いですが、非常にポテンシャルの高いプログラミングスクールの1つです。そこでテックブーストの評判の特徴や料金、就職サポートについて解説したいと思います。