シェアシェアの評判は?特徵やひつじ不動産との違いを解説!

シェアシェア シェアハウス

シェアハウスを検索するとよく見かける検索サイトがシェアシェア。

「シェアシェアのシェアハウスの評判は?」
「ひつじ不動産と何が違うの?」
「東京以外の物件も取り扱っているの?」

など、様々な疑問が浮かぶと思います。そこでシェアシェアの評判の特徵や短所、他のシェアハウス検索サイトの違いなどについて解説したいと思います!

シェアシェアの評判の特徵

シェアシェアの評判の特徵として以下のようなものがあります。

  • シェアハウス運営会社ではない
  • 電話問い合わせができる
  • 1人暮らしの賃貸物件も取り扱っている
  • 東京・横浜・埼玉・千葉のシェアハウスが中心
  • ユニークな検索できる
  • 格安物件も取り扱っている
  • 不定期でキャンペーンを実施している

シェアハウス運営会社ではない

シェアシェアは株式会社バンケッツが運営するシェアハウス検索サイトです。シェアハウス運営会社ではなく検索サイトなので、自社で物件を取り扱っていません。

たとえばオークハウスソーシャルアパートメントは扱っている物件数が多いのでサイトに検索機能があるものの、自社の物件のみを取り扱っています。

一方でシェアシェアやひつじ不動産などはシェアハウス運営会社からの掲載料を収益源とするポータルサイトなどで復数のシェアハウス会社を一括に検索することができます。

ちなみに全ての検索サイトが同じ物件を取り扱っている訳ではなく、料金やコンセプトなどによってそれぞれの検索サイトが取り扱っている物件も異なってきます。

 

電話問い合わせができる

通常、シェアハウスのポータルサイトの問い合わせはメールのみに対応しています。しかしシェアシェアでは電話対応もしています。しかもフリーダイヤル(0120-781-777)です。

はじめてのシェアハウスで、不安な方も多いと思いますが、シェアシェアならプロに相談できるのがひつじ不動産などの他の検索サイトにはない強みの1つです。

 

1人暮らしの賃貸物件も取り扱っている

シェアシェアがな電話番号を記載している理由の1つに賃貸物件も取り扱っていることがあります。シェアハウスを探している方は、賃貸契約が難しいフリーターや無職の方も多いと思います。そういった方でも入居しやすいマンションやアパートも取り扱っているので、シェアハウスと賃貸の両方から相談できるのは強みの1つでしょう。

ちなみにシェアハウスに近い1人暮らし用のマンションをオークハウスが展開しています。シェアシェアでは取り扱っていない物件なので、賃貸に興味がある方はオークハウスの公式サイトを確認してみてください。

オークハウスの評判は?スマート会員やソーシャルレジデンスも解説!
バラエティ番組やテレビドラマで度々取り上げるのがシェアハウスでの生活。みんなキラキラしていて生活が楽しそうですよね。 しかし、シェアハウスの運営はビジネス的に儲かるらしく、質の低いシェアハウス運営会社も数多く存在するのが実情です。 ...

東京・横浜・埼玉・千葉のシェアハウスが中心

シェアシェアで取り扱っている物件は東京・横浜・埼玉・千葉の物件がメインです。

大阪などの地方のシェアハウス物件も取り扱ってはいますが、その他の県と一括りにされているので、シェアシェアでは検索しにくいです。関東以外の方は他のひつじ不動産などエリアによって分割されているシェアハウス検索サイトを利用した方がいいかもしれません。

ユニークな検索できる

シェアシェアの駅近シェアハウス

シェアシェアでユニークな条件での検索ができます。他社にはない検索条件もあるので、以下のような理由でシェアハウスを探している方にとっては探しやすいかもしれません。

  • 個性豊かなコンセプトシェアハウス
  • 国際交流ができるシェアハウス
  • 短期OKの物件
  • 駅から5分以内
  • ペットと住めるシェアハウス
  • 初期費用激安のシェアハウス

格安物件も取り扱っている

シェアシェアでは個室で家賃3万円〜4万円の格安物件も取り扱っていいます。ひつじ不動産は掲載両羽金が割高なので格安シェアハウスは利用しにくいのですが、シェアシェアであれば格安物件も数多く取り扱っています。

ハナサカスなどの格安シェアハウスは他のシェアハウスポータルサイトでは取り扱ってないことが多いです。「お金はないけど、どうしても東京に上京したい」という方にとってはシェアシェアならコスパ抜群の激安物件も見つかるはずです。

逆に大型物件・高級物件はちょっと苦手なので、オークハウスやひつじ不動産の利用をオススメします。

不定期でキャンペーンを実施している

シェアシェアのキャンペーン

シェアシェアでは○万円割引などの入居キャンペーン情報も掲載されています。ひつじ不動産などでは割引情報は掲載されておらず、シェアハウス運営会社の公式ホームページで確認しないと入居キャンペーン情報は確認できないのですが、シェアシェアなら公式ホームページを訪れずにキャンペーン情報も同時に確認できます。

 

まとめ

  • シェアハウス運営会社ではない
  • 電話問い合わせができる
  • 1人暮らしの賃貸物件も取り扱っている
  • 東京・横浜・埼玉・千葉のシェアハウスが中心
  • ユニークな検索できる
  • 格安物件に強い
  • 大型・高級物件は苦手
  • 不定期でキャンペーンを実施している

シェアシェアはひつじ不動産と比べると東京の格安物件に強い検索サイトで、格安物件に強く、大型物件・格安物件といった印象です。

筆者は大型物件最強だと思っているので、ひつじ不動産で調べるか、オークハウスの公式サイトから直接問い合わせることが多かったのでシェアシェアさんを利用したことはありませんが、家賃の安い東京のシェアハウスを探したい場合には使い勝手が良さそうなので、コスパ重視の方はぜひ利用してみてください!

オークハウスの評判は?スマート会員やソーシャルレジデンスも解説!
バラエティ番組やテレビドラマで度々取り上げるのがシェアハウスでの生活。みんなキラキラしていて生活が楽しそうですよね。 しかし、シェアハウスの運営はビジネス的に儲かるらしく、質の低いシェアハウス運営会社も数多く存在するのが実情です。 ...