恋人はできる?出会い目的でのリゾートバイト

リゾバ恋愛リゾバ

リゾートバイトに興味があるけど、お金を稼ぐよりも、楽しみ優先で参加したいと思っている方も多いと思います。

リゾートバイトに求めるものとして、特に期待感が大きいのが異性との出会いです。

でも、リゾートバイトで本当に恋人ができるのか疑問を感じている方も多いと思うので、リゾバでの出会いや恋愛事情について解説したいと思います!

 

恋人ができやすいは事実!リゾートバイトので恋愛が盛んな9つの理由

恋人カップル

リゾートバイトで恋人ができやすいのは事実です。アルバイト求人サイト「an」が1000人を対象にしたアンケートでは26%が恋人ができたとの衝撃的な統計結果が発表されました。

主に以下の理由がリゾバでの恋愛を活発にさせている理由ではないかと思います。

  • 住み込みで共同生活
  • 非日常的な生活からの高揚感・開放感
  • 男女の募集バランスがいい
  • 男性がアピールできるシチュエーションが多い
  • 年齢差のある人と働ける
  • リゾバに来る方は基本的に彼氏彼女がいない
  • 基本はクラブのワンナイトラブのちょっと長いバージョン
  • 豆腐メンタルな女子はホームシックになること

住み込みで共同生活

リゾートバイトは基本的に住み込みで働くことになります。寮が用意されており共同生活を送ることになります。

場所によって男女一緒の寮もあれば、別々の寮もありますが、飲み会なども活発などでとにかくお酒が入った状態で男女が一緒の部屋にいて盛り上がれる環境が用意されています。

 

共同生活という点ではシェアハウスもリゾートバイトと似ています。シェアハウスも恋愛が活発ということで評判です。シェアハウスに興味がある方は豪華大型物件の多いオークハウスがおすすめです。

オークハウスの評判は?スマート会員やソーシャルレジデンスも解説!
バラエティ番組やテレビドラマで度々取り上げるのがシェアハウスでの生活。みんなキラキラしていて生活が楽しそうですよね。 しかし、シェアハウスの運営はビジネス的に儲かるらしく、質の低いシェアハウス運営会社も数多く存在するのが実情です。 ...

非日常的な生活からの高揚感・開放感

リゾートバイトの勤務地は観光地です。普通ならお金を払っていくような場所で働くこととなります。デートスポットで非日常体験が味わえるので、そんな環境で男女が一緒に集団生活しているので恋愛に発展しやすいです。特にゲレンデやビーチのアウトドアスポーツ施設の開放感は格別です。

日本人の女の子が海外行って、現地の男性にナンパされて、流れでそのままついていくみたいな話を耳にしたことがある方も多いと思います。非日常体験は、高揚感から普段ならしないような行動をしてしまいいがちで、高揚感から火遊びをしたくなります。

国内リゾバの場合には現地のイケメン男性がいないので、その恋愛対象がリゾバスタッフになります。

男女の募集バランスがいい

リゾバでは平均すると女性も男性も4割〜6割と半々ぐらいの職場が多いので恋愛を期待するならちょうどいいバランスになります。男性も女性もお互いをサポートしながら働けて大量に求人を募集している大型リゾート宿泊施設は、職場恋愛しやすい環境が整っています。

 

男性がアピールできるシチュエーションが多い

リゾートバイトでは男女一緒に働いたり、アクティビティに楽しむので、男性側がアピールできる場面が多いです。

 

冬のリゾートバイトで恋に落ちたシチュエーション

  • 男子が重いものを代わりにもつなど、さりげなく助けてくれたとき。
  • みんなでご飯を食べにいくうちに仲よくなって、個人的に誘われるようになったとき。
  • ゲレンデの隅でころんで雪にうもれていたら、男子が助けにきてくれたとき。
  • スキーで滑りおりてきたら、女子がまっていて話しかけてくれたとき。
  • スキーやスノボがあまりうまくなかったのに、努力して上達したのをみたとき。

出典:「an」

 

リゾバに来る方は基本的に彼氏彼女がいない

リゾートバイトに参加する人は基本的に彼氏・彼女がいないフリーが多いです。もし恋人がいればデートしたりするんで、長期間リゾバする暇がありませんし、浮気の可能性が否定できなくなるので、リゾバに参加すると言ったらケンカの火種にもなってしまいます。

一部のカップルで参加している方や物好きな方以外の8〜9割程度は恋人がいないと考えて問題ありません。「いちいち恋人いるの?」なんて聞く必要もないし、気がついたら恋人みたいなことをしていたというシチュエーションに発展しやすい傾向があります。

基本はクラブのワンナイトラブのちょっと長いバージョン

クラブでのワンナイトラブではありませんが、基本的にリゾートバイトでの恋愛は短期恋愛に終わる傾向にあります。その場で偶然出会った二人が雰囲気やノリに身を任せて火遊びする感じです。

ちょっとした気分転換なので、長期的な恋愛として考えなくてすむので、気軽に声をかけて、遊ぶことができます。長期的な恋愛を期待していないけど、クラブなどは苦手な人にとってはちょうどいいガス抜きがリゾートバイトです。

年齢差のある人と働ける

普通の仕事だと年上は上司ということが多いですが、リゾートバイトでは対等な関係です。だから打ち解けやすく同世代の友達感覚で接することができます。

年上のお姉さんから、遊びで色々と教えてもらえたりできるのは期間限定の恋愛が中心のリゾバだからこそ実現可能です。

豆腐メンタルな女子はホームシックになることも

リゾートバイトは派遣先によっては思った以上に仕事がキツい場合もあります。見知らぬ土地で過酷な職場に心が折れる女子もいます。そこでストレス発散で飲み会に参加したりすると、お酒が入った勢いも手伝って、つい流れで…という話もチラホラ。

メンタルが弱った子を慰めているうちに発展するのは、日常生活でも恋愛に発展する鉄板パターンですが、リゾートバイトでは、女の子がメンタルを崩しやすい環境であり、同じリゾバ仲間に甘えたりできる環境があるので、その流れから恋愛に発展したりもします。

 

リゾバに恋愛の動線の縮図です。リゾートバイトですらロマンスに発展しない方は、多分今後どんな環境でも恋愛には発展しないのではないかと思うぐらい、色々な恋愛発展要素が詰まってます。

 

リゾートバイトの恋愛のデメリット

恋人カップル

ということでリゾートバイトは恋愛活発で、彼氏彼女ができる可能性大です。ただしリゾートバイトでの恋愛にもデメリットもあります。

それは短期間限定の恋愛は非常に発展しやすい環境が整っていますが、逆に長期的な恋愛には向かないことです。

まず第一に男性は経済的に頼りない人が多いです。リゾートバイトに参加しているということは学生かフリーターかのどちらかです。大学生はこれから就職して、安定した大手企業も新卒採用で就職していくこともあると思いますが、学生でもないのにリゾバに参加しているということは新卒での仕事を退職しているということになります。

日本では、新卒で就職した会社が最も待遇がいい傾向になるので、今後再就職するにしても雇用先が微妙な場所になりがちです。中途採用は新卒と昇進ルートが違う会社も多いです。

またリゾバに参加するような方は「まだ遊びたい」といった気持ちを持っている方が多い傾向にあるので、結婚や子育て、老後まで考えて人生設計できるかどうはか怪しい方が多いです。

ということで基本的にロミオとジュリエット型の短期間で燃えるような恋愛をしたい方であれば、リゾートバイトはオススメですが、真剣交際は難易度高めです。

ただし、リゾートバイトから結婚も数多く報告されているので、真剣交際も可能です。ちょっと転職活動までの息抜き程度に来ていて、アウトドア好きで爽やかな上、仕事熱心な営業タイプの掘り出し物件もいるので、実際に行ってみて、それぞれ個人の人間性を見極めてみてください。

リゾバで出会いの多い職場5選

リゾバで特に出会いの多い職場ですが、主に以下5つぐらいに分けることができます。

  • スキー場
  • 沖縄のマリンリゾート
  • 遊園地
  • 北海道の大型リゾートエリア
  • 外国人の彼氏が欲しいならニセコか白馬

スキー場

スキー場はとにかくチャラい方が多いです。スキーの無料リフト券目的でリゾートバイトをしている方が多く、とにかく遊ぶこと重視で来ているアウトドア系の方が多い傾向があります。

貯金は考えていない方が多いので、飲み会なども頻繁に寮内で開催されていますし、ゲレンデ内で2人きりになれる場所も多いです。スキー場は採用人数も多いので、冬で出会い目的ならゲレンデバイトしておけば間違いないでしょう。

リゾートバイトのスキー場の評判は?
冬から初春にかけて人気の高いリゾートバイト先が「スキー場」です。冬休みや春休みとかぶるので、思い出作りやスノボ旅行も兼ねて学生の応募も多いですね。 「スキー場ってどんな仕事があるの?」 「スキー場でのリゾートバイトは大変?」 「リ...

沖縄のマリンリゾート

夏はスキー場では住み込みバイトできませんが、そのかわりにオススメなのが沖縄のマリンリゾート(海の近くやプールのあるホテルなど)です。

沖縄は全国的にみてもあまり時給が高くありません。沖縄をリゾバ地として選ぶ方は、お金およりも体験重視で応募している方が圧倒的に多いです。

海に近くやプール近くのマリンリゾートは夏だけ大量に募集されるので、出会いが多く、アウトドア好きな男性が多く参加しているので、イケメン男性狙いの女性リゾバスタッフは検討してみてください。

男性としても、女子の水着姿が簡単に見れる環境がありますし、沖縄はナンパとかしやすいので、行動できる方なら出会いはいくらでも見つかります。

遊園地

あまり極端な気候が好きではないのであれば、テーマパーク(遊園地)がオススメです。遊園地は100名単位でバイトが大量募集されています。地元のバイトの方も多いですし、出会いの種類も豊富です。

テーマパークは最短1ヶ月程度から働ける勤務地もあるので、大学生・短大生など若い方も数多く参加しています。

テーマパークでのリゾバ!ディズニーの住み込みバイトってあるの?
テーマパーク(遊園地)で住み込みバイト(リゾートバイト)をしたいと思っている方も多いと思います。 多くの方が「ディズニーランドやディズニーシーで働きたい!」って希望があるのですが、ディズニーリゾートでリゾバって募集しているのでしょうか...

北海道の大型リゾートエリア

スキー場・ビーチリゾート・テーマパークは大量募集されていますが、どこも人気が高く、すぐに求人が埋まってしまう傾向があります。

求人が見つからない場合には北海道の大型リゾートエリア(トマム)などの大型観光エリアのホテルを狙ってみてください。

ホテルは正社員スタッフの管理の目が厳しく仕事も大変ですが、その分時給は高めで貯金しやすいです。また50名以上の大量募集もされているので、出会いの絶対数はゲレンデやテーマパークにも負けてません。

ホテルの職種の中でもホールスタッフ(配膳)は男女のバランスがよく、男性が力仕事で女性を助けるような場面が多いので職種としてはオススメです。

外国人の彼氏が欲しいならニセコか白馬

女性の方はアメリカやカナダ、オーストラリア、ヨーロッパ諸国から旅行やワーホリで来ている外国人と付き合ってみたいと思っている方もいると思います。

日本のスキー場はパウダースノーが有名で、西欧諸国からは人気が高いです。そして外国資本が流入しすぎて外国人村化している地域もあります。

有名なのは北海道のニセコと長野県の白馬村です。日本国内で外国人男性との出会いを求めている場合には、ニセコか白馬の求人から探すと恋人が作れる可能性が高いです。

なお、アジア人の男性はヨーロッパ系の女性からは空気扱いなので、狙わない方が無難です。

出会い目的でリゾートバイトを探す場合に押さえておきたいポイントは6つ

リゾートテーマパーク

恋愛目的でリゾートバイトの求人を探す場合に押さえておきたいポイントを6個紹介したいと思います。

 

  • リゾバスタッフの人数は二桁以上か
  • 休みや労働時間はしっかりしているか
  • 寮が綺麗か? 相部屋か個室か
  • 異性が訪問しても大丈夫か
  • ワーホリなどの外国人スタッフはいるか
  • リゾバのコーディネーターさんのサポートが充実しているか

リゾバスタッフの人数は二桁以上か

リゾバスタッフの採用数が二桁以上の勤務地をおすすめします。

現地の正社員やパートさんとの恋愛に発展することもありますが、基本的には一番恋愛に対して積極的なのがリゾバスタッフです。

恋愛に発展するとなると最低でも5人は異性のリゾバスタッフはいて欲しいので、10人以上リゾバスタッフを採用している場所を選びましょう。男女比率が自分と同性に偏っていないかも注意しましょう。

特に大型のホテルや旅館施設は恋愛に発展しやすいと評判ですし、50名以上の大量募集している場所も少なくありません。

休みや労働時間はしっかりしているか

休みや労働時間がしっかりしていて、ブラック企業でないことはコーディネーターさんに確認しておきたいポイントです。残業が長かったり、休みが少ないと、せっかくリゾート地で、同世代の仲間もいるのに遊べないということもあります。

また、リフレッシュという観点で言えば、仕事の間に数時間の休憩を挟む「中抜けシフト」は休んだ感じがないですし、お酒も飲めないのでオススメしません。

 

中抜けシフトでは、外出できないので、リゾバスタッフの部屋に遊びにいくぐらいしかすることがないので逆に恋愛に発展しやすいという意見もありますよ。

寮が綺麗か? 相部屋か個室か

寮が綺麗かどうかは、本当に千差万別で、場所によって大きく違いがあります。施設によっては非常に満足度が高いですし、昭和感漂うような二度と働きたくないようなボロい物件もあります。

また相部屋と個室では、当然個室が用意されている方が、異性の友達を呼びやすいので、部屋は入念にコーディネーターさんに確認しておきたいポイントです。

 

リゾバ施設によっては旅館やホテルの一室をそのままリゾバスタッフの個室として貸与してくれる場所もあります。ほとんど旅館デートも同然で最高です!

 

異性が訪問しても大丈夫か

リゾートバイト施設によってはリゾバスタッフ専用の規則がある場所もあります。男性寮・女性寮が別れている場所では異性を呼んではいけないといった場所もあるので、恋愛目的の場合には避けた方が無難です。

 

ワーホリなどの外国人スタッフはいるか

リゾートバイトは、ワーキングホリデーで海外から来た若者も数多く働いている場所もあります。日本に何かしらの興味があって来日している外国人が多いですし、日本の文化や言葉を学ぶには現地で恋人作りをするのがベストと分かってるので、恋人候補としてはおすすめです。

 

リゾバのコーディネーターさんのサポートが充実しているか

リゾートバイトで恋愛をするにはコーディネーターさんのサポートが不可欠です。恋愛が発展するかどうかの半分はリゾバの勤務先に依存します。

少し気恥ずかしいかもしれませんが、出会いや恋愛を期待しているのであれば、はっきりとリゾバコーディネーターさんには伝えましょう。その方が、恋愛が盛んな場所を紹介してくれたりします。恋愛を期待してリゾバに参加する人は多いので、全くおかしなリクエストではありません。

 

彼氏彼女を作りたい人必見!恋愛に強いリゾートバイト求人サイトおすすめTOP3

最後に恋人を作りたい方が利用すべきおすすめのリゾートバイトの求人サイトTOP3を紹介したいと思います!

 

1位:はたらくどっとこむ

はたらくどっとこむ

恋愛をするなら一番おすすめなのがはアプリリゾートが運営する「たらくどっとこむ」です。コーディネーターのサポートが丁寧ということで、リゾバ業界の中でも特に利用したユーザーからの評判が良い会社なので、恋愛目的でリゾバに参加したいのであれば、それっぽい場所を紹介してくれるでしょう。

はたらくどっとこむさんはサイトの読み物系コンテンツも充実しており、恋愛系の記事があり、リゾバ恋愛系の検索ワードで数多く上位表示されています。だから同じように恋人作りのためにリゾートバイトコーディネーターを探している人が集まりやすく、それが恋愛目的でのリゾバに好都合なコーディネート会社になっています。

はたらくどっとこむ(アプリリゾート)の評判・口コミ解説!
「長期休暇を利用してリゾートバイトにチャレンジしてみたい」 「留学・ワーキングホリデーの資金を短期間で貯金したい」 「リゾバの求人広告が気になった」 色々な理由で、リゾートバイトに興味がある方がいると思います。 リゾートバイ...

2位:ハッシャダイリゾート

ハッシャダイリゾート

第2位はハッシャダイリゾートです。2018年に登場したばかりの会社ですが、実はDMMグループで、特に20代前半〜中盤の案件に強いです。リゾートバイトコーディネート会社の中でも、チャラチャラ感で際立っています。

サイトの作りからも分かるように、楽しさに重点を置いたリゾバ案件を数多くラインナップさせているので、全国からリゾバで非日常体験をしたい若者が集まっているので恋愛にも発展しやすいです。

ちなみにここは10代〜20代が圧倒的に多いので、30歳以上の方は他をあたるようにしましょう。

 

トラバイ
ページが見つかりません。 | お得な就職・バイト情報【カレッジハック】

3位:リゾバ.com

リゾバ.com

3位はリゾバ.comです。リゾバ.comさんは大型案件を数多く抱えており、リゾバ.comさんだけで何十人ものリゾバスタッフを1つのリゾート地に送り込むことも珍しくありません。

また初めてのリゾバコーディネート会社として選ばれることが多いので、初心者の方が多く、変にリゾバ慣れしてないスタッフが多いので、恋愛に発展しやすいです。

リゾバ.com
ヒューマニック(リゾバ.com)の評判は?求人の特徵や口コミを解説
「今年こそは興味のあったリゾバにチャレンジしてみたい!」とリゾートバイトに興味を持っている方も多いと思います。 リゾートバイトは楽しい経験ができるということで、一部の若者の間では話題になっていたのですが、いまいち世間一般には浸透してい...
評判が良いリゾートバイト派遣会社とおすすめの職種を解説!
観光地で働く住み込みバイトのことをリゾートバイト(リゾバ)と呼びます。「同世代で楽しい思い出ができる」「スキーのリフト券や温泉が無料」「貯金しやすい」ということで20代を中心に評判のいいバイトの1つです。 日本には現在20以上のリゾー...