【10・20・30・40・50代】年齢別リゾバ派遣会社の選び方

リゾートバイトと年齢リゾバ

リゾートバイトに興味がある方も多いと思いますが、リゾートバイトって、なんとなく20代だけの特権みたいなイメージが世間的にはありますよね。

「自分30代だけどリゾートバイトって参加できるの?」
「地方移住に興味があるんだけど40代の私でも応募していいのかな?」
「自分のキャリアを活かせる職種ってあるの?」

など大人の方でリゾートバイトに興味があるけど色々と疑問があると思うので、この記事では年齢に焦点を当て、特に30代・40代・50代のリゾートバイト事情について解説したいと思います

 

リゾートバイトの年齢と世代による特徴

リゾートバイトの年齢

10代12%
20代53%
30代19%
40代10%
50代6%

リゾートバイトに参加する年齢は多種多様です。

上の表は「はたらくどっとこむ」さんのリゾバスタッフ登録者の割合です。20代が半数で次に多いのが30代、40代と10代が1割程度ずつという統計となっています。

メインは20代ですが、30代以降もかなりの方がリゾバで働いていることがわかります。

リゾバは参加する年齢だけでなく、バックグラウンドによっても一概に言えませんが、主に世代によって以下のような特徴があります。

 

10代のリゾートバイト

リゾートバイトは18歳以上であれば参加できます。厳密に言えば、バイトではなく派遣になるので18歳未満はリゾバに応募することができません。

18〜19歳でリゾバをする方の理由としては、以下のような理由が多いです。

 

  • 地元を離れたい
  • 特に就職したい場所がなかった
  • 大学進学・ワーホリや留学資金のため
  • なんとなく楽しそうだから
  • 大学の長期休暇で暇だったから

10代はリゾバでは珍しいので、お姉さん・お兄さん世代から大人の遊びを教えてもらえたり、色々と可愛がってもらえることが多いです。同世代では広がらないような世界が広がるので上世代と一緒に過ごすと色々と勉強になると思います。(反面教師的な先輩方もいますが…)

またリゾバは生活費がほとんど必要ないのでお金が貯まります。家庭の事情で大学に進学できない人でも2年も働けば大学4年間の学費が貯金できるので大学に通いながら新聞奨学生するよりもリゾバで集中して貯めた方が、勉学やサークル活動に集中できておすすめです。

10代は職歴も社会常識も不足しているので、20代でないと仕事をあまり紹介してくれないリゾバ派遣会社もありますが、以下の記事に掲載しているリゾバ派遣会社なら10代向けの案件も豊富に扱っています。

大学生のリゾバって実際どうなん!?
夏休み・冬休み・春休みなどの長期休暇で住み込みバイトをしてみたいと思っている大学生や専門学校生も多いと思います。 「短期間だけバイトがしたい」 「学校外の出会いが欲しい、恋愛がしたい」 「刺激が欲しい。何か面白いことがしたい」 ...

 

20代のリゾートバイト

20代は最もリゾバライフを謳歌できる世代です。20代全体を通して多くの方が働いているので、年齢で悩むことは何もありません。世の中のリゾバの記事の大半は20代をターゲットに書かれているので、そちらを参考にしてもらえればと思います。

評判が良いリゾートバイト派遣会社とおすすめの職種を解説!
観光地で働く住み込みバイトのことをリゾートバイト(リゾバ)と呼びます。「同世代で楽しい思い出ができる」「スキーのリフト券や温泉が無料」「貯金しやすい」ということで20代を中心に評判のいいバイトの1つです。 日本には現在20以上のリゾー...

 

30代のリゾートバイト

さて30代からがこのページの本題です。

30代でリゾートバイトをするかどうかを尻込みしている方もいるかと思いますが、少なくとも35歳ぐらいまでは年齢を気にする必要はありません。リゾバはアラサーも1つの応募者が多いボリュームゾーンです。20代後半と30代前半では悩みも似ていますし、20代後半とも恋愛に発展します。また20代後半は20代前半よりもむしろ30代と一緒に休日を過ごす方が多いとの話もよく聞くので、まだまだリゾバでお金以外の楽しさも期待できる年齢です。

私の知り合いでも、33歳ぐらいでワーホリから帰国して、リゾートバイトで彼女も見つけて、かなり楽しそうにしていました。今は晩婚化も進んでますし、特に、リゾバ参加者は結婚などの人生の束縛イベントは先延ばしにしている方が多いので、30代でも悪目立ちすることはありません。

ただし30代後半ともなると、個人差によりますが、だんだんと見た目だけで明らかに30代であることが分かってしまう方もいます。20代が多い職場だと、少し居心地が悪くなるかもしれません。30代が多い落ち着いた職場もあるので、派遣会社を選ぶ際には、社会人経験者や30代に強い会社を選ぶ必要があります。

勤務先によってはコミュニケーション能力や接客スキルの高い社会人経験者を欲しているハイレベルな勤務地も多いので、会社によっては高時給といった優遇措置をしてくれる場所もあります。

 

40代・50代のリゾートバイト

40代・50代とまとめてしまった恐縮ですが、リゾバの中心層である20代からはかけ離れており、同じ悩みを持つことが多いのでまとめます。

40代・50代は派遣先の会社のスタッフとの年齢的なバランスも悪いので、派遣場所が少なくなるのも確かです。しかしながら、派遣先として人気のない場所や、少人数しか採用しないので20代からは敬遠されるような場所であれば紹介することが可能な案件もあります。

40代・50代でリゾートバイトに申し込むということは、いろいろ紆余曲折あってあったと思います。しかし、リゾートバイトを通して正社員就職したり、地方移住を成功させたなどのリゾバを通してポジティブに活用しているケースもあるので、目的意識が高い方であれば人生を好転させてくれるような実り多い足がかりとなります。

またそれなりの社会人経験を積んできた方も多いと思いますが、リゾートバイトは単純な労働力としてだけでなく、マネージメントスキルや接客スキル、調理スキルなど様々なスキルを活かせる仕事があります。数は少ないですが、「こんな仕事もリゾバなの!?」という職種もあるので、これまでのキャリアが活かせてやりがいある職場が見つかる可能性があります。

 

年齢によってリゾートバイトに求めるものはかなり異なります

  • 同世代で楽しみたい
  • 恋愛目的
  • マリン/ウィンタースポーツを楽しみたい
  • 貯金したい
  • 英語を使う仕事がしたい
  • 接客や飲食などの仕事のキャリアを積みたい
  • 留学やワーホリ準備や帰国してからの復帰準備
  • 移住の下見
  • てっとり速く働き口を探したい
  • 正社員就職希望

30代・40代・50代がリゾバを選ぶ際の注意点

アラサー

リゾートバイトの中でも「20代まで」と「30代以降」では、30代以降の方は、「単純に楽しそうだから」だけで応募するのではなく、人生設計をしっかりと考えて応募する必要があります。

30・40・50代でリゾートバイトに申し込もうと思っている方は注意点として以下のようなことに留意しておきましょう。

 

体力的には問題ないか

リゾートバイトは体力勝負の立ち仕事が多いです。8時間もの長時間に渡り、せかせかと動かなくてはならないので、多少運動はしておかなければなりません。20代ぐらいであれば、大半の方が問題ないでしょうが、30代以降だと人によっては体力的にキツい職種も出てくる場合もあります。

特にこれまでニートや自宅警備員時代が長かった方は注意しておきましょう。しばらく運動していなかった方はリゾバで採用が決まるまでに、軽く運動などをして体を作っておくことをおすすめします。

ちなみに、数は少ないですが、30代以降の方でも利用できる体を動かす案件を持っているリゾバ会社もあるので、案件の多い会社を選ぶようにしましょう。

 

周囲との年齢の乖離に耐えられるか

リゾートバイトは20代前半の方も多く働いており、役職的にも対等なので、同じ仕事を同じ立場でやって、たまに年下からタメ口で話しかけられたりするなど、年齢面ですこしストレスを感じる場面に遭遇することもあります。

またリゾバスタッフだけでなく、派遣先の正社員よりも自分の自分の上になるので、年下から指示をされるので、上司によっては嫌味な人とも遭遇するかもしれません。

周囲との年齢を気にする機会の少ない裏方業務や、採用人数が少ない場所などを選ぶことをおすすめします。リゾートバイトは部屋が相部屋と個室の場合がありますが、年齢が気になるのであれば寮が個室案件に絞った方がいいかと思います。

 

これまでのキャリアを活かせるか

リゾバ前には社会人経験がある方もいると思います。リゾートバイトの職種は多種多様なので、多くの方がこれまでのキャリアを活かした仕事を選んでいます。

リゾバ派遣会社によっては、接客経験者には時給アップといった優遇措置があるので、これまでの自分のキャリアを活かせるか、リゾバ終了後のキャリアにもプラスに働くかなども検討して仕事やリゾバ派遣会社を選ぶことをおすすめします。

リゾバはただの派遣バイトなので、無責任に働いていてもいい点がメリットの1つですが、経験やリーダーシップがある方は重宝されますし、やりがいのある仕事も任せてもらえやすいので、自分次第でステップアップしてくことも可能です。

 

リゾバの後はどうするか

20代まではリゾートバイトをただ楽しむためだけに参加しても問題ありませんが、30代以降ともなると何のためにリゾートバイトに参加するのか、目的意識をはっきりさせてから参加しなければなりません。

 

  • 自営業や転職活動の生活費を貯金する
  • 地方移住の下見
  • スキルを磨いて転職に活かす
  • 正社員としてリゾバ派遣先に就職を目指す

 

普通のアルバイトよりは採用されやすい

高齢のリゾバ参加には色々とデメリットもありますが、メリットとして普通のアルバイトよりも採用されやすいということがあります。

普通のアルバイトでも30代以降で、特に男性となると面接にすらなかなかこぎつけられないことも多いです。しかし、リゾートバイトの場合には、求人方法が特殊であったり、住み込みできる人などの条件があるので、競争倍率が低いです。とりあえず腰掛けでまとまったお金を貯蓄したい場合にはおすすめです。昔は宅配便のドライバーでしたが、今の時代はリゾバですね。

 

30代・40代・50代にオススメのリゾートバイト派遣会社TOP4

おすすめリゾートバイト求人サイト

最後に30代以降にオススメのリゾートバイト派遣会社を4つランキング形式で紹介したいと思います。大人のリゾートバイトは以下の4つを抑えておけば、とりあえず問題ないと思います。

 

1位:リゾートバイト.com

リゾートバイト.com

30代以降で最もオススメのリゾートバイト派遣会社は「リゾートバイト.com」です。

リゾートバイトは時給1,200円以上の案件が豊富だったりと業界屈指の高時給案件をラインナップさせています。リピーターの方には時給が増える案件も多いです。

また、典型的なリゾート施設だけでなく、牧場や工場から離島のキャバクラまで、珍しい求人が多いのも特徴です。

 

2位:アルファリゾート

アルファリゾート

2位はアルファリゾートです。アルファリゾートでは、語学力を活かせる仕事や接客スキルなど、これまでの社会人経験や留学経験で培ったスキルを活かせる仕事が豊富です。

また女性の求人に強く、とくに仲居さんであれば未経験者でも時給1,100円が最低時給として保証されています。50代以上の案件は少ないようですが、40代までであれば、豊富な案件で30歳以降でも働きやすい環境の職場を選ぶことができkます。

 

3位:はたらくどっとこむ

はたらくどっとこむ

第3位ははたらくどっとこむです。はたらくどっとこむはサポート体制が手厚いことで評判のリゾバ派遣会社です。はたらくどっとこむの登録者の2割が30代で、40代以降も15%以上います。

特にリゾートバイトから地方移住したいと思っている方からの評判がよく、地方移住の相談と移住の足がかりとなるリゾバ地候補の紹介に親身になってくれるようです。2ヶ月間だけの「プチ移住プラン」などのユニークなサービスもあるので、興味がある方は一度問い合わせてみることをおすすめします。

 

はたらくどっとこむの「プチ移住」のメリット

  • 寮・食費は無料
  • 現地までの交通費も支給
  • 2ヶ月でスパっと辞めれる
  • プチ移住プラン適用案件だけでも1,500件以上

4位:リゾバ.com

リゾバ.com

4位はリゾバ.comです。リゾバ.comは案件数自体が業界トップなので、その分30代以降の求人も数多く取り揃えています。ただし、少し時給が低めな求人が多いですし、イメージとしては「20代がはじめてのリゾバに利用する派遣会社」です。まず最初は上で紹介したようなリゾートバイト派遣会社を選んで、どこもダメだったらリゾバ.comをあたってみましょう。