沖縄の住み込みバイト(リゾバ)の特徴とおすすめ求人サイト

沖縄の離島リゾバ

沖縄でのリゾートバイトに興味がある方も多いと思います。住み込みバイトの中でも北海道と人気を二分する人気の都道府県が沖縄です。でも多くの方は沖縄についてあまり知らないし、そもそも住み込みバイト自体が初めてで色々と分からないことも多いと思います。

「沖縄のリゾバってどんな仕事があるの?」
「沖縄の離島だとどこがいいの?」
「航空券で自腹なの?」

など色々と疑問が浮かんでくると思います。そこで沖縄での住み込みバイトの特徴や職種、おすすめ求人サイトについて解説したいと思います。

沖縄の住み込みバイト(リゾバ)の勤務地は離島が人気

沖縄の島々

まず沖縄のリゾートバイトの勤務地を解説したいと思います。県庁所在地である那覇のある本島の他にも様々な離島が存在して、それぞれ特徴が異なるのが沖縄での住み込みバイトの面白いところです。

 

本島

那覇

まず那覇のある本島ですが、万座毛・恩名海岸に多くのリゾートホテルが立ち並びます。ダイビング・レジャーアクテイビティも多いので、本島ではこのエリアが最も求人が多いです。また、名護は大型のリゾートホテルやテーマパークもあります。

那覇市内だと家電量販店での仕事など、一見リゾバっぽくない仕事もあったりするのが他県と違うところです。

ちなみに沖縄そば、タコライス、泡盛といったグルメを堪能するなら沖縄本島が一番充実しています。

石垣島

元タレントの島田紳助さんがお店を持っていたりと芸能人の人気も高く、本島を除いた離島の中で最もメジャーなのが石垣島です。

透明度の高い海と、マンタやサンゴ礁など美しい海中世界が広がっているので、ダイビングに最適です。西表島などの他の離島にも石垣島からフェリーが出ており、八重山諸島のハブ的な存在でもあるので、休日に他の離島をめぐりたい方は石垣島がおすすめです。

 

宮古島

アジア屈指の絶景ビーチが広がっているのが宮古島。自然が多い割には、市街地もあり生活しやすいのもメリットの1つで、住み込みリゾバの求人も多いです。宮古島の島民は酒飲みが多く居酒屋が多いので、リゾバでも居酒屋の求人があったりもします。

 

西表島

西表島は沖縄の離島の中でも一番面積が大きく、世界的に有名なマングローブ林が生い茂り貴重な生態系を維持しています。島の8〜9割がジャングルです(笑)

ホテルの他にカヌースタッフや水牛ガイド、カメラマン、レンタカー屋など意外と色々あります。

「自然豊かな場所で暮らしたい」というあこがれを持って沖縄への住み込みバイトを希望しいてる方にとっては本島や石垣島よりもオススメです。

 

他にも、竹富島、小浜島、伊江島(いえそん)、久米島といった離島で住み込みバイトが募集されています。

沖縄の住み込みバイト(リゾバ)の多い仕事はリゾートホテル関連

リゾートホテル

沖縄の住み込みバイトに多い職種としてはリゾートホテルに関する仕事が多いです。やっぱり沖縄の一番の目玉はエメラルドブルーの海です。海沿いにあるオーシャンビューのリゾートホテルで多くの求人が募集されています。

沖縄に限らずホテルと仕事といえば以下のような仕事がありますね。

 

  • 調理・調理補助
  • レストランホール
  • フロント
  • ベル
  • 清掃・ハウスキーピング
  • 売店
  • 中居

沖縄ではリゾートホテルの求人が多いですが、旅館の仕事もあります。中居さんは全てのリゾバ職種の中でも特に時給が高いので女性の方なら旅館を狙ってみてもいいかもしれません。

ホテルの仕事に興味があれば、以下の記事を参考にしてください。

【保存版】旅館・ホテルの住み込みバイトってどうよ?
リゾートバイトと言えば、やっぱり豪華な設備のあるリゾートホテルや温泉地などが真っ先にイメージが浮かぶと思います。そこでリゾバでのホテルや旅館の宿泊施設の仕事内容やメリット・デメリット、宿泊施設の種類、宿泊施設の求人に強いおすすめの求人サイトについて解説したいと思います。

また沖縄は全国的にみてもレア職種が多いのが特徴です。「普通のリゾバとは違ったちょっと変わった仕事をしてみたい」という方にとっては職種の宝庫といってもいいでしょう。

たとえば、以下のようなレア職種の仕事があります。

  • マリンスタッフ
  • ゴルフ場
  • アクティビティガイド(水牛スタッフなど)
  • アウトドアスタッフ(カヌーなど)
  • 農業スタッフ(サトウキビ畑・たばこ農園)
  • バーテンダー
  • 家電量販店(那覇市内)
  • カメラマン
  • セラピスト
  • ナイトワーク(リゾキャバ)

沖縄では強みである自然を活かしたような観光関連の仕事が多いのが特徴です。また家電量販店の仕事があるのも沖縄ならではです。

その他、離島ではホステスやキャバ嬢などの水商売系の仕事を募集していたりもします。リゾキャバはルックスも都市部と比べるとかなり妥協してもらえるので、水商売に抵抗がないのであれば、沖縄では最も時給が高く2000円前後で募集されていることが多いで、効率よく稼ぎたいなら検討してみてもいいかもしれません。

 

沖縄での住み込みバイト(リゾバ)のメリット・デメリット

ホテル

沖縄の住み込みバイトは他の都道府県とはちょっと違った特徴があります。沖縄リゾバのメリット・デメリットとしては以下のようなものがあります。

マリンスポーツが楽しめる

沖縄でのリゾバはマリンアクティビティが楽しめるのが最大のメリットの1つでしょう。海水浴・スキューバダイビング、シュノーケリング、水上ボート、バナナボート、サーフィンなど色々あります。夏っぽい遊びを満喫したいのであれば、沖縄はかなりバリエーションが豊富です。

ちなみにリゾバの中にはダイビングの免許取得費用の一部負担してくれる会社もあります。

恋人ができやすい

沖縄のリゾバはお金よりも楽しさを追求して参加しているリゾバスタッフが多いです。だから仲良くなったスタッフ同士で飲みにいったり、遊びにいったりする機会も多いので、恋人ができやすいです。

沖縄は日本というよりも、東南アジアに近いので、日本でありながら海外のような非日常体験ができるので、テンション上がった勢いで付き合うみたいなケースも多いのが特徴です。

リゾバは全体的に恋愛に発展しやすい勤務地が多いですが、沖縄は特にその傾向が強いです。

気候が温暖で過ごしやすい

「沖縄は緯度的にメチャクチャ暑いんじゃないか」と思うかもしれませんが、実は東京の方が暑かったりします。夏が暑いのは確かですが、思ったよりは快適に過ごせると思いますし、冬はそこまで寒くならないので過ごしやすいです。

沖縄移住の下見に住み込みバイトは最強

田舎に移住したい方が近年は多い傾向にありますが、沖縄は移住候補の中でも特に人気が高いです。しかし、沖縄は日本の中でも特に文化的にも経済的にも独特な立ち位置なので、移住失敗してしまう方が続出しています。

しかしリゾートバイトであれば、本当に移住が可能なのかどうか、お試し居住ができます。沖縄県外からの移住者にとって一番のネックである住居も気にする必要がないので、沖縄移住を計画している方にとっては居住の足がかりとしては合理的な方法です。

勤務地までは飛行機で移動!航空券はリゾバ紹介会社の負担

飛行機からの沖縄

一般的にリゾバはバスなどで移動することも多いですが、沖縄の場合は100%飛行機で現地まで移動します。だから飛行機に乗れます。一般的にリゾートバイトは勤務先への直接応募ではなく、派遣会社を通すことが一般的なのですが、交通費は派遣会社持ちです。だから沖縄へのリゾートバイトの際には飛行機代は派遣会社持ちで乗れるのがメリットの1つです。もちろんマイルも貯められます。

人気が高く競争率が高い

沖縄は特に人気の高い住み込みバイトの勤務地です。だから競争率が高いです。夏などの繁忙期は、リゾバがしたいと思ったら、その日にでも応募しないと、すぐに求人がなくなってしまいます。

時給が低いが貯金はできる

沖縄県は住み込みバイトの中でも特に人気の高い勤務地ですが、時給は全国的にみても少し低めの800円〜950円ぐらいで募集されていることが多いです。リゾバの平均時給は1000円と言われているので100円〜200円ほど少ないです。

時給は少ないですが、基本的に沖縄でも基本リゾートバイト中はお金を使わないので、月に10〜15万円程度の貯金はできます。

あとは沖縄でも時給1000円以上の求人を多数扱っている会社もあります。結局は手数料が多いリゾバ派遣会社を回避することで、沖縄の時給の安さの問題は回避することができます。後ほど沖縄の求人のオススメについて解説したいとおもいます。

時給高めの仕事を探しているのならコチラの記事もチェックしてみてください。

高時給のリゾートバイト職種一覧!
リゾートバイトは「どの職種が時給が高いの?」「時給の高い地域ってあるの?」「選び方の注意点は?」など様々な疑問が浮かぶと思います。そこで、リゾートバイトで時給の高い職種や選ぶ際のポイント、おすすめの求人サイトについて解説したいと思います。

冬も求人はあるし、実は夏より楽な場合も

沖縄の住み込みバイトと言えば、夏を連想する方も多いと思いますが、求人数はすくないですが、冬でも募集しています。冬に沖縄のリゾートバイトに応募するメリットとしては、閑散期なので仕事がラクなことです。

沖縄での生活は満喫したいけど、まったり働きたい方は、シーズンオフの真冬を狙ってみるのアリかもしれません。

沖縄での住み込みバイト(リゾバ)を探すのにおすすめの求人サイト

最後に沖縄での住み込みバイトを探すのにおすすめの求人サイトを紹介しておきたいと思います。

ハッシャダイリゾート(DMM)

ハッシャダイリゾート

沖縄に強いリゾートバイトといえば、トラバイです。一番オススメです。以前は20代向けのリゾバ紹介会社でしたが、2019年からは求人数も整ってきたので、30代以降の方でも紹介できるようになってきました。

ちなみにリゾートバイトの多くは航空チケットを一時的に建て替える必要がありますが、ハッシャダイリゾートは数少ない航空券を先に用意してくれる会社なので、沖縄でのリゾバの際にはまず最初にコンタクトすべき会社です。

ちなみにハッシャダイリゾートは同じ求人だと、他社よりも時給が高い傾向もあるので、沖縄の賃金の安さをカバーしやすいです。

トラバイ
ページが見つかりません。 | お得な就職・バイト情報【カレッジハック】

リゾートバイト.com(グッドマン)

リゾートバイト.com

リゾートバイト.comは住み込みの求人業界でも特に平均時給の高いリゾバ求人サイトです。沖縄でも時給1,000円以上を狙いたいのであれば、リゾートバイト.comが一番充実しています。

あとリゾキャバなどのナイトジョブや家電量販店など変わった求人を取り扱っているのもリゾートバイト.comの特徴です。マツコ会議などでも取り上げられたり、ラクな仕事ということもあり人気がありますよね(笑)

グッドマンサービスのリゾバの評判は?口コミが悪い?
人気リゾートバイト検索サイトの1つがグッドマンサービスが運営するリゾートバイト.com。人気のある住み込みバイト専門の求人サイトです。 でも、リゾバ求人サイトは他にも「リゾバ.com」や「はたらくどっとこむ」など数多く存在します。 ...

アルファリゾート

アルファリゾート

アルファリゾートはホテル・旅館などの宿泊施設に強いリゾバ紹介会社です。特に中居さんは沖縄でも最低時給が1,200円が保証されているので、女性で旅館勤務希望の方はアルファリゾートがおすすめです。

https://college-hack.net/alpha-resort/

リゾバ.com(ヒューマニック)

リゾバ.com

リゾバ.comはあまり時給は高くありませんが、リゾバ紹介会社の中で最も求人が多いのが特徴です。他の会社が持ってない独占的な案件もあります。

スキューバダイビングのライセンスを通常価格の6割引の1,2800円で取得できるので、ダイビングの免許を取得したい場合には検討してみてもいいかもしれません。

ヒューマニック(リゾバ.com)の評判は?求人の特徵や口コミを解説
「今年こそは興味のあったリゾバにチャレンジしてみたい!」とリゾートバイトに興味を持っている方も多いと思います。 リゾートバイトは楽しい経験ができるということで、一部の若者の間では話題になっていたのですが、いまいち世間一般には浸透してい...

はたらくどっとこむ(アプリリゾート)

はたらくどっとこむ

はたらくどっとこむも時給はいまいちですが、サポート体制がしっかりしています。沖縄にも支店があるので、はじめての住み込みバイトで、色々と不安な方ははたらくどっとこむも検討してみてください。リゾバ.comに次いで全体求人数が多いのも特徴の1つです。

はたらくどっとこむ(アプリリゾート)の評判・口コミ解説!
「長期休暇を利用してリゾートバイトにチャレンジしてみたい」 「留学・ワーキングホリデーの資金を短期間で貯金したい」 「リゾバの求人広告が気になった」 色々な理由で、リゾートバイトに興味がある方がいると思います。 リゾートバイ...