ラフマ(Lafuma) チェア マキシ ポップアップ コンパクトチェア AIRLON+(エアロン) 買ったら幸せになれた件

ラフマポップアップチェア その他

コストパフォーマンス最強でオシャレで座り心地抜群は椅子見つけました!

最近パソコンでHuluやAmazonプライムビデオ、YouTubeの映画や動画を長時間観ることが多いです。

普段はイームズチェアにボディドクターのクッションを敷いて、観ているのですが、背中が硬いし倒せないので、どうも長時間の動画視聴だと集中できません。

リラックスするために動画を観ているのに、逆に疲れるという悪循環になっていると感じたので、もっとリラックスできる椅子に乗り換えることにしました。

最初、Amazonレビューも好評なイケアのPELLOにしようかと思ったんですが、引っ越しが近いので、組み立てが面倒くさそうなのと、洗濯不可でお手入れはファブリッククリーナーだけということで、見送りました。

そこで、ほかのリラックスチェアを捜索していたところ、中々よさそうな椅子を発見してしまいました…!

それはラフマ(Lafuma) チェア マキシ ポップアップ コンパクトチェア AIRLON+(エアロン)です。

ラフマポップアップチェア

これMade in Franceなんです!

ミーハーですが、フランス製って聞いただけでちょっとテンションが上がりますよね!?

日本製の、ニーチェアのロッキングタイプと迷ったけど、ラフマの方が丸洗いできるし、重量も軽い。

それにニーチェアは3万7千円ぐらいとリラックスチェアにしては、若干お高めなので、試座してから購入したいけど、近くに販売していませんでした。

マキシポップチェアなら、値段も1万円程度と安いので、仮に失敗したとしても、まだ諦めがつく値段です。それにキャンプやテラス用といった、室内以外の使い道があるので、こっちに決めました。

結論から言うと試座せずに買ってしまったけど、超絶、幸せになれたました!

ラフマ・マキシ・ポップアップ・コンパクトチェアのレビュー

届いた際はこんな感じの縦長で到着します。ラフマポップアップチェア組み立て前

袋開けると骨組みがこんな感じでたたまれています。

ラフマポップアップチェア骨組み

Amazonの箱も珍しい縦長で到着しました。

説明書が雑すぎて若干組み立て方が分かりにくいです。

とりあえず、骨組みをたたんである、この部分をちょっと力を入れて引っ張ると自然に広がります。

ラフマポップアップチェアのロック

あとは、開いて布を4隅に引っ掛けるだけ…

という、構造としては、とてもシンプルなものです。

ラフマポップアップチェア

隅っこしか固定していないので、ロッキングチェアでもないのに、上下に揺れます。

ハンモックに揺られている気分で、ちょっとした南国気分です。

ちなみに、イームズチェアと比べると、10cmほど座位が低いです。

だからパソコンのキーボードを叩いたり、紙に書いたりするのには、座位が低すぎて向いていないですね。

それに基本的に、後傾姿勢で使用する椅子なので、真剣にパソコンに向かい合う際は今まで通り、イームズチェアを使っています。

とはいっても、キーボードぐらいであれば、私は膝の上に置いてユラユラしながらまったり叩いています。

画像では、ちょっと色味がオレンジっぽいですが、本当はマスタード色です。納豆に入っているからし色よりも暗いですね。

フランスっぽい、小洒落た色で、主張しすぎないので、ちょうどいい具合に部屋に馴染みます。

このタグのフランスの国旗カラーが、友達が来た時にもさりげないオシャレ感をアピールできること間違いなし!

ラフマ・モバイラーのロゴタグ

私は潔癖気味なので、布製品は丸洗いしたい派です。

普通の椅子だと、ファブリック面は、水で濡らしたティッシュで拭いたりといったお手入れが主流ですが、ラフマのマキシポップ・アップチェアは、取り外し可能なポリエステル素材です。布部分だけ洗濯機で丸洗いできるので、潔癖症気味の自分には、水洗いで常に清潔に保てるところは超嬉しいです!

ラフマポップアップチェア製品情報

 

ということで、座り心地にも、機能性やコストパフォーマンス的にも大満足しています。

商品には満足だが、問い合わせが超面倒くさかった件

しかし、購入にいたるまでちょっとモヤモヤしたことがあります。

全く試座しないで購入なので、一応座り心地とか確認するために、問い合わせをしようとしました。

Lafumaの公式Webサイトはコチラです。

ラフマ・モバイラー

実はこのサイト、どこにも日本支社の会社情報や電話番号が書かれていません。

総合利用規約の中にラフマ・モビリエ株式会社という会社名が記載されているんですが、検索しても一切、ラフマ・モビリエという会社情報は出てきません。

仕方ないから、メールで問い合わせたんだけど、海外の問い合わせとシステムを共有しているのが原因なのか、迷惑メールに振り分けられるという、よろしくない設計です。

普段、迷惑メールに意味のあるメールが入ることはほとんどなく、確認しなかったので、連絡が取れないと勘違いしてしまい、他の問い合わせ方法を探す旅に出てしまいました。

まず購入しようと思っていたAmazonのカスタマー担当に尋ねました。

しかし、Amazonですら、連絡先が不明なメーカーなので、購入を控えるように、仕入れ担当に報告しておくと言う始末…

おいおい、サポート2年保証とかって書いてあるけど、そもそも日本でサポート体制あるのか!?

とちょっと不安に思っていたところ、迷惑メールに返信が来ていることを確認し、最終的にラフマ・ミレー株式会社というグループ会社?の日本支社がサポートしているということが分かりました。

ラフマ・ミレー

ラフマ・ミレー株式会社なんていう名前、一切ラフマ・モバイラー(ファニチャー)のサイトには登場していません。

ラフマ・ミレーのサイトにも、ラフマ・モバイラーのサイトへのリンクもないです。

唯一手がかりとなるのは、ラフマ・ミレーのサイトの事業内容に「ファニチャー」という単語があるところでしょうか。

ラフマ・ミレー株式会社んぼ事業内容

……分かりづらいわ!

購入側が迷うようなWebサイトの設計はちょっと考え直した方がいいんじゃないかと感じます。

仕入れを行っているAmazonですら、カスタマーサポート担当はラフマ・ミレーとラフマ・モバイラーが関連していると紐付けられないのに、一般人なら尚更、2つの会社が関係あるとは分からないでしょう。

メーカーのサポート体制もあやふやな商品だと思われるし、今のWebサイトの状況は誰の得にもならないんじゃないですかね、ラフマさん。

とりあえず、ラフマ・モバイラーのWebサイトに会社情報ぐらい載せましょう。

ということで、メーカー情報がかなり分かりにくいですが、日本でのサポート体制も整っています。

ラフマ・モバイラーとラフマ・ミレーの問い合わせ先

  • 住所 〒153-0063 東京都目黒区目黒2-10-11 目黒山手プレイス4F
  • 電話番号 03-6417-0498

まとめ

Webサイトの設計が、ちょっと雑なのが問題ですが、ラフマ・マキシポップ・アップチェアには、大満足しています!

この椅子が来てから、まったりしながら、長時間パソコンで動画観まくっています!!

背中も全く痛くならないし、ユラユラと包み込まれて超気持ちいいです!!

ついでに、足もハンモックできる商品も合わせて購入しました!

 

ハンモック式フットレスト

 

体も足もブラブラさせながが、リゾート気分で毎日Hulu観てます。

イームズチェア時代だと一気に一本映画を観ることができなかったのですが、マキシポップチェアに変えてから、2時間ずっと座りっぱなしでも全く問題なくなりました。若干人を駄目にする椅子なので、注意が必要です。

パソコンで動画観るけど、背中が痛いってお悩みの方や、ソファは捨てる時面倒だけど、軽くてくつろげる椅子が欲しいって人は、マキシポップアップチェアで幸せになれると思います。