ひつじ不動産のシェアハウスの評判は?口コミや特徵を解説!

ひつじ不動産シェアハウス

人気シェアハウス検索サイトの1つが「ひつじ不動産

筆者も10年近くシェアハウスを転々としてきましたが、よく使うシェアハウス検索サイトの1つです。これまで住んできたシェアハウスでも、多くの方がひつじ不動産経由で入居していました。

数多くのシェアハウスの検索サイトがありますが、なぜ多くの人がひつじ不動産を使うのか、気になる方も多いと思うので、評判の特徵や口コミなどを解説したいと思います。

 

ひつじ不動産のシェアハウスの評判の特徵

ひつじ不動産はWeb系ベンチャーの株式会社ひつじインキュベーション・スクエアが2007年にスタートさせたシェアハウス検索サイトです。

ひつじ不動産の評判の特徵としては以下のような点です。

  • 掲載されているシェアハウスはひつじ不動産の運営じゃない
  • シェアハウスの検索サイトとしては老舗で安全性が高い
  • シェアハウスのレポートを充実している
  • 豪華な物件が多い
  • ファミリー向けに強い

掲載されているシェアハウスはひつじ不動産の運営じゃない

まず、ひつじ不動産はシェアハウス運営会社ではありません。シェアハウスを検索するポータルサイトです。

たとえば、同じく有名なシェアハウス検索サイトとしては【オークハウス】があります。オークハウスの場合には オークハウスの運営している物件しか紹介していません。自分の住みたい地域の物件を探していて、オークハウスの物件しか見ていないと、より条件のいい物件を見逃す可能性があります。

その点、ひつじ不動産はポータルサイトなので、運営会社の異なる全国のシェアハウスを一括検索できるのがメリットです。

シェアハウスの検索サイトとしては老舗で安全性が高い

ひつじ不動産はシェアハウスの検索ポータルサイトとしては老舗です。2005年に登場して業界で15年近くの運営歴があり、他社よりも長いです。

シェアハウスが少し東京で人気になり始めたぐらいからスタートしたので、業界では歴史の長い検索サイトであり、20年で20万件以上の問い合わせをマッチングさせてきました。

シェアハウス運営会社も掲載するなら、まず始めにひつじ不動産を検討しますし、入居者もヘビーユーザーであればまずは「ひつじ不動産」で検索します。

シェアハウスのレポートを充実している

ひつじ不動産ではシェアハウス会社からもらったテキストや画像を掲載するだけでなく、実際に訪問して、ひつじ不動産のスタッフがレポートしています。

他のシェアハウス検索サイトだと、味気ないスペック情報しか掲載されていませんが、オリジナルの画像や第三者目線のコメントが掲載されていたりするので、他社にはない情報が掲載されているのも評判の特長です。

記事作成してもらうためにひつじ不動産に出稿するシェアハウス会社も多いです。

豪華な物件が多い

ひつじ不動産はしっかりとシェアハウスのレポートを作成してくれることもあり、広告掲載費用は問い合わせ1件につき700円〜1,000円になるので他の検索サイトよりも少し高額なサービスです。運営会社として、集客手段としては少しコストが高めです。

そのような理由でひつじ不動産では資金力のある豪華な物件が多いのが特徵です。逆に格安のシェアハウスやマイナーな不動産会社が取り扱っている物件はひつじ不動産では採算が合わないのか掲載数は少なめです。

シェアハウスに入居したい側からすると、テラスハウスのようなオシャレ物件を効率的に探すことができますし、家賃よりも住みやすさを重視するセンスの高い方が集まってくるので、シェアハウス内での生活が楽しくなる可能性が高いです。

 

オシャレなシェアハウスなら、【オークハウス】のソーシャルレジデンスシリーズがオススメです。

ファミリー向けに強い

最近のシェアハウスは本当にメリットが多く、結婚や婚約を期にシェアハウスを卒業するのが、もったいない物件が目白押しです。

結婚したり、子供を授かってもシェアハウスで共同生活したいという方向けの、家族で入居できるシェアハウスが他の検索サイトよりも充実しています。

家族やカップルでシェアハウスに住みたい方は、ひつじ不動産の「ファミリー向けシェアハウス」で探すのが一番効率がいいです。

 

ひつじ不動産の評判・口コミ

ということでシェアハウス検索サイトなら、とりあえずひつじ不動産を使っておけばハズレはありません。

ただ、ひつじ不動産の口コミ情報などが知りたい方もいるので、Twitterやシェアハウスの住民からひつじ不動産に関する口コミを集めてみました。

 

 

個別の相談はできないので、自分で探すのが面倒な人には不向き

パソコンでみると文字がちょっと小さい

シェアハウスレポート以外の読み物系の記事の情報がちょっと古い

 

復数の市区をまとめて検索したり、家賃の予算で検索できない

ひつじ不動産は横断検索ができるのが強みですが、検索サイトということもあり、ユーザーの個別の相談を受け付けていません。

もし不動産会社のように個別にシェアハウスに対する希望の条件を伝えて、紹介してもらうスタイルが良いなら、物件数の多いシェアハウス運営会社に直接連絡するのがいいかと思います。

あと検索機能も確かに言われてみれば、ちょっと物足りないかもしれません。

それから、入居状況は分かるものの、シェアハウス会社が独自に行っているキャンペーンなどは掲載されていないので、キャンペーンの多いシェアハウス会社の最新の情報を取得したいのであれば公式サイトから問い合わせするのがオススメです。

まとめ

  • 掲載されている物件がオシャレ
  • 格安物件は不得意
  • シェアハウスのレポートがしっかりしている
  • 検索がちょっと弱い
  • シェアハウス会社独自のキャンペーンは未掲載

以上ひつじ不動産の評判の特徵や口コミ情報でした。

筆者も基本的にひつじ不動産で自分が住みたいシェアハウスを探して、その後に公式サイトでキャンペーンを実施していないかという順番で使うことが多かったです。

格安物件が少ない分、悪徳運営会社による地雷物件がないのもひつじ不動産で探すメリットの1つなので、しっかりしたシェアハウスを探している方はぜひ活用してみてください。

ちなみに【オークハウス】のような、大手シェアハウス会社の公式サイトのだと、ひつじ不動産には掲載されていない割引キャンペーン情報も掲載されているので、合わせてチェックしてみることをオススメします。

2019年最新!シェアハウスの検索サイトおすすめランキング
シェアハウスですが、どのサイトで探せばいいかお悩みの方も多いと思います。そこでシェアハウスを探すのにオススメの検索サイトをランキング形式で紹介したいと思います!