大学生のノートパソコンのおすすめはWindowsよりもMac!生協でPCを購入する必要はなし!

Macノート 学生生活

新入生の学生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

高校まではパソコンなんてほとんど使ったことがない人は、コンピュータに苦手意識を持っているかもしれません。

パソコンが詳しくない初心者の方が大学生活用のノートパソコンを購入するのであればWindowsよりオシャレで使いやすいMacがおすすめです。

うーん、パソコンってどれ買おばいいんだろう?
なんや、お前生協でパソコン買うんか?
あ、先輩!
パソコンってどれ買えば良いと思いますか?

私高校時代までスマホしか使ったことなかったんで、

初心者って訳やな。

初心者だったら、生協のWindowsのPCは買わん方がええよ。

個人的な意見を言わせてもらうと生協のノートPCは情報弱者の大学生に要らない特典付属させて販売しているイメージがある。
大人にしてみれば大学生1年生なんて右も左もわからないネギを背負った鴨でしかない。

生協は大学内にあるし、安心してしまうけど、その安心感とコスパ的に良い製品なのかは別物や。

ちなみにワイは生協のWindowsモデルよりもMacをおすすめするで。

WindowsよりMacをおすすめする理由とメリット

使い方がシンプル

MacはWindowsと比べて使い方がシンプルや。
iOSよりもAndroidの方が色々複雑なことができるけど、難しい。

同じようにMac OSよりもWIndowsの方が複雑なことができるけど難しいわ。

知らん間に変な操作してパソコンの調子がおかしくなった時に浪費する時間を比べたら、シンプルで変な使い方してもパソコンのパフォーマンスが落ちたりしにくいMacの方がおすすめや。

ウィルスの心配が少ない

Windowsは販売台数が圧倒的にMacよりも多いからウィルスに狙われやすい。

パソコン初心者はどうやって守ったらいいか分からんし、感染した時の解決方法が分からん人も多いから、ウィルス感染リスクの低いMac OSの方がおすすめや。

ただし、近年Mac OSユーザーが増加しているので、今後は必要になってくるかもしれへんわ。

今現在ではちらほらMac用のウイルスソフトも登場してるけど、まだまだ、安定してない製品が多い。

たとえばESETとか評判良いから試しにインストールしてみたけど、ワイのパソコン環境ではもっさりするようになってから結局アンインストールしたわ。

もうしばらくはMacでもウィルスソフトなしでもいけるんちゃうんかな?

ただし、OSは常に最新にアップデートしておきや!

あとFlash Player と Javaもインストールしているなら常に最新のバージョンにすべきや。

XcodeだとかMac専用のソフトウェアが使える

iPhoneアプリを開発したいのであれば、Mac OSの入ったパソコンは必須や。
Xcodeというプログラミングツールがあり、これで開発する。

それにApp Storeで販売する為に申請する時にも、このツールが必要やな。

MacならAndroidとiOSの両方のプラットフォームのアプリを開発できるで。

他にも音楽制作ソフトの「Logic Pro」や映像制作ソフトの「Final Cut Pro」もMac専用のソフトや。

ちなみにプログラミング覚えたら大学生でも高時給のバイトできるんで学生の時に学んでおくんがオススメや! プログラミングスキルは就活でも有利やで

 

おすすめの格安・無料のプログラミングスクール!安いデメリットは?
20代はお金があまりありませんよね。そこでなるべく安い、格安・無料のおすすめプログラミングスクールを紹介したいと思います。合わせて無料プログラミングのデメリットなどについても解説したいと思います。

Macのデメリット

カフェでドヤリングする奴のおかげでちょっと恥ずかしい

スタバで俺ってカッコいいだろ的にドヤリングする奴が増加したおかげで、MacBookを持ってスタバに行くのが恥ずかしくなった。

そんな場合は是非リンゴマークの上にウィンドウズのステッカーでも張って恥ずかしさを紛らわしたらいいんや!

Mac版Microsoft Officeの評判が良くない

Wordはレポート作成に多くの学生が使用するはず。

Excelは文系学生は使用頻度はそこまで高くないかもしれんけど、理系は必要かもな。

Power Pointは意識高い系学生が好きそうなプレゼン課題ありの授業なら使用するはず。

ということで、マイクロソフトオフィスは学生ならインストールしておきたいソフトの1つや。
Macでマイクロソフトオフィスのソフトを使用すると問題になるのが互換性の問題。

10年以上前からMac版オフィスの問題は存在してる。近年はだいぶ改善されたと言われているけど、それでもまだ完璧ではない。

しかも今販売されているMac Office 2016はすこぶる評判が悪い。

Amazonのレビューでもボロクソ書かれとるわ。

Office 365というサブスクリプション型(月額or年額での課金)のソフトもあるが、たかが表計算ソフトやワープロソフトで毎月お布施を払い続けるのなんて嫌だとの意見が大半だろう。

であればまだOffice 2016をアカデミック版で学割で購入しておいた方がまだマシだと思う。

もし、ファイルではなく印刷して提出などソフトの互換性を気にする必要がないのであれば、
レポートは既にプリインストールされているApple製ワープロソフトの「Pages」で十分。

他にもGoogleドキュメントやオープンソースで無料で使えるLibreOfficeなどをダウンロードしてもいいかも。

ちなみに社員に自分のPCに自腹でオフィスソフトをインストールさせるような会社はロクな会社ではないから就職しない方が良い。

ということで、Officeを学生の時に学割で買っておけば、就職してからも使えるかもなんてことは考える必要はない。

USB-C

最近のMacbookは普通のUSBじゃない、独自仕様のUSB-Cを製品ぶっこんできやがった。普通のUSBは使えないので、アダプタとか購入しなければいけないはず。

Macでは使えないソフトがある

ユーチューバーになりたい場合で、映像編集に無料ソフトを使いたい場合はWindowsの方が揃っているで。

大人気の「ゆっくり実況」もMacでは作りにくいので、Windowsの方がいいわ。

MMD(ミクミクダンス)もMacでは作れんな。

けどMacにはWindowsもインストールできるで!

MacではWindows OSをインストールできるブートキャンプ(Boot Camp)っていう機能がある。

もし、MacメインやけどたまにWIndowsだけで使用するソフトも使いたいのであればBoot Campを利用した方がいいな。

他にもMac上にWindows OSを立ち上げる方法もある。Parallels Desktopっていうソフトでできるようになるわ。

もし、Mac使っててどうしてもWindowsでしか動かんソフト使いたいっていう場合が出てきたらBoot CampやParallels Desktop利用したらいいんちゃうんかな。

MacBookはどのモデルを選ぶべき?

Appleのノートパソコンは3つのモデルが存在する。
  • MacBook
  • MacBook Air
  • MacBook Pro
この3つのモデルで一番高性能なのが「Pro」の名を冠するMacBook Proや。
重さは他のモデルよりも、若干高くなるかもしれないけど、値段もそこまで変わらないし、MacBookやMacBook Airよりも重たいソフトを利用したり、アプリやブラウザを複数起動したりしても、モッサリしにくいのがMacBook Pro。虹色のグルグル(PCが忙しいときに出現するアレ)をなるべく見たくないのであればMacBook Proがええんちゃうかな?
MacBook Proであれば一番小さいサイズをおすすめするわ13インチが15インチになったところで、対して利便性は変わらんから、持ち運びしやすくて安い13インチモデルがおすすめや。
自宅で大画面で作業したいのであれば、iMacやMacbook Pro(13インチ) + 外付けディスプレイといった組み合わせも検討してみてや。

Mac製品 の購入場所

購入場所は無難にアップルストアがいいと思う。
アップルストアではアカデミック割引で購入できるからな。

割引率は商品によって違うので、実際に自分でストアで確認してみて。

また、価格.comでは学割関係なく、安く購入できるで。

価格コムのMacは仕入れルートが特殊なようで安いでわ。

ワイも2回ほど価格コムに出店しているお店で購入したけど、特にこれといって問題のある商品ではなかった。普通の新品商品が届いたから、仕入れルートが特殊だからといっても問題ないと思うで!

まとめ

Windows PCはスペックがピンキリやから、初心者はMacのパソコン買ったら幸せになれるで!

あと文系でもパソコン買ったらWebプログラミングかWebデザインのスキル習得しとけば就職活動がマジで楽になるで! 

おすすめの格安・無料のプログラミングスクール!安いデメリットは?
20代はお金があまりありませんよね。そこでなるべく安い、格安・無料のおすすめプログラミングスクールを紹介したいと思います。合わせて無料プログラミングのデメリットなどについても解説したいと思います。